過去の展覧会

天神様と梅

 伊勢商人の家・川喜田家は、菅原氏の末裔を称していました。歴代の当主は学問の神・菅原道真こと天神さまとそのゆかりの花である梅を慕い、天神信仰と梅にまつわる様々な美術品・資料を蒐集してきました。

 本展は16代当主である川喜田半泥子が祖母・政を供養するため、昭和6年(1931)に開堂した紅梅閣の90周年を記念し、川喜田家に伝わった天神信仰関連の作品と梅の美術を紹介します。

主な展示作品

左から
菅原道真像 曽我蕭白筆・無倪賛 江戸時代
菅公像(版画) 奥村政信画 江戸時代(清水晴風旧蔵)
渡唐天神像 三村竹清筆・水落露石賛 大正2年(1913)頃
渡蘭天神像 川喜田半泥子筆・山中笑賛 大正12年(1923)
大津絵天神像 淡島寒月筆 明治〜大正時代

北野天神縁起絵巻
五竹庵木僊筆 江戸時代

『鶯邨画譜』 酒井抱一画
文化14年(1817)

織部黒茶碗 銘 暗香
川喜田半泥子 昭和10年代

溢梅蒔絵棗
七代駒沢利斎 江戸時代

梅古木蒔絵硯箱
江戸時代(高須松平家伝来)

※すべて館蔵

PDF

展示目録は
こちらから
(738KB)

関連行事

ギャラリートーク

担当学芸員が展覧会をご案内します。

■日時:3月6日(土)、4月4日(日)

    各日14時より30分程度

※申し込みは不要。当日14時までに石水博物館受付前へお越しください。

※参加費は無料ですが、当日の入館料が必要です。

※コロナウイルス感染症感染拡大状況によっては、中止させていただく場合もございます。

第2展示室

所蔵品展:川喜田半泥子の作品と季節の館蔵品展

2021年2月13日(土)〜2021年4月11日(日)

  • 標準
  • 拡大
ページのトップへ戻る

公益財団法人 石水博物館

〒514-0821 三重県津市垂水3032番地18

Copyright © 2011 Sekisui Museum All Rights Reserved.